沖縄県の不動産、土地、中古住宅のことなら株式会社てぃーだカンカン不動産まで!

沖縄県宜野湾市の不動産情報・軍用地のことなら、お気軽に「株式会社てぃーだカンカン不動産」 へお問合せ下さい!

軍用地をお探しの方はこちら

軍用地の取引とは

【軍用地取引とは】

軍用地とは米軍や自衛隊の利用のために借地された土地で、地主には国から年に一回、 「借地料」が支払れます。価格の上下動がある通常の不動産やその他の投資対象と比較 して軍用地取得のメリットはなんといってもその安定性。

国の支払いによる収入の確実性に加え借地料は毎年が改定されされており、確実な利回 りが期待できます。その他、担保としての価値や固定資産税が低く評価されていることなど も大きなメリットです。

軍用地の価格 = 借地料(年間地料 )× 倍率(地域により異なります)

軍用地の取引価格は毎年支払われる「借地料」に「倍率」をかけた金額になっています。

「倍率」は物件が地主に返還が予想されるまでの年数によって地域により十数倍から三十 数倍などと差があり、返還までの期間が長いと予想される物件ほど高額なものとなります。

魅力的な投資対象としての軍用地物件。 最近ではの県外の方からも多数の関心を寄せられています。


軍用地のメリット

1.確実な収入源となる

借主は国です。借地料の延滞や滞納の心配なく、定められた賃料が確実に入ってきます。 同じ収入物件であるアパート経営等などででてくる入居率低下および回収難からの収入減の 心配がありません。

2.銀行の担保評価が高い

確実な収入は担保として高い評価があります。各種銀行には軍用地を担保に借入をする 軍用地ローンといった通常のローンより条件の良い商品もあります。

3.換金率が高い

通常のアパート・ビルへの投資は、どうしても売却までに時間がかかります。 しかし、軍用地は上記の安定した理由により、需要も大変多く売却もスムーズにいきます。

4.定期預金や国債より利息が高い

毎年、賃料の改定があり、1〜3%程度の値上げが期待できます。

5.相続税対策にもなる

軍用地は相続税を算出する基となる、相続財産評価額がもともと民有地より低い上に更に その評価額から40%減した額を相続財産評価額と設定します。相続時に負担となる相続税を抑えられます。

軍用地の売買に関しては、広告を出さずに販売する場合がございますので、一度お問い合わせください。
売却を希望の売主様、秘密厳守致しますので、
ご安心して相談して下さい!

軍用地の売却、購入に関しては098-988-0658までお気軽にお問い合わせ下さい!


このページの先頭へ